口コミレビュー4:IKEAで購入したMARKORのラックとスツール

私の北欧家具との出会いは、IKEAで購入したMARKORシリーズの、大きなラック2台と、大き目のスツールです。MRKORシリーズは、濃いブラウンの木製家具のシリーズ。シンプルながら、価格の割に、高級感がとてもあります。

我が家はビンテージ中古マンションに引越した際に、IKEAに初めて行き、ダイニングでもともと使用していたダイニングテーブルと色がぴったり合うMARKORシリーズを見つけたのです。

もともと我が家の家具テイストはヨーロッパ系ですが、フランス・パリテイストを意識しています。MARKORシリーズは、シンプルながらも落ち着いた雰囲気、そして、たっぷりしたサイズ感や、丁寧に家具デザインで、大人っぽいモダンテイストや、パリのアパルトマンテイストにも、とてもコーディネートしやすいのです。

大きなラック2台は、花瓶や画集、オブジェやオーディオなどを配置しています。大き目のスツールは、廊下において、花瓶やフォトフレームやオブジェを飾ります。

北欧の家具は、さまざまなテイストや種類があるとは思いますが、その魅力はやはりなんといっても、シンプルでナチュラルなところでしょう。そして、色の美しさや素材感は、北欧の輝きすぎるほどの日差しや光が、日常や、文化や芸術、センスを育んでいるからだと思います。

我が家が選んだMARKORシリーズも、シンプルでナチュラルなので、いろいろなテイストを育んでくれています。今回、新築マンションに引越しをしたのですが、ビンテージマンションの時とはまた印象が変わり、真っ白な壁とのコントラストで、ぐっとモダンな雰囲気になりました。


 

ページのトップへ戻る